ホーム » 一人旅 » 屋久島 » 【屋久島】2回目は友達3人と屋久島観光!!のはずがとんでもないトラブルで1人離脱した。。
a

【屋久島】2回目は友達3人と屋久島観光!!のはずがとんでもないトラブルで1人離脱した。。

一人旅

2回目の屋久島

初めて行った屋久島旅行は、1人でバイクで行って、テントはって、釣りして、トレッキングしてと、一人旅を謳歌しておりました。

2回目友達に屋久島に行かないかと誘われ、野郎3人で屋久島旅行に向かいました!

屋久島に行ったメンバー

3人のうち、私ともう1人は独身。

もうあと1人は新婚で、もうすぐ子供が産まれるから、生まれる前に最後に遊ぼうと言うことでこの旅行は、その彼によって計画してもらいました。

だから彼が何よりもこの旅行を楽しみにしていたのです。

屋久島ツアー

今回は飛行機と宿のセットになったパックツアーで行きました。

屋久島ツアー

以前に屋久島に1人で行った時はバイクで行きました。

バイクは鹿児島からフェリーに乗るんですが、物資のやりとりがあるらしく、途中種子島で一泊するんですよ。まさかの船中泊です。。

そのせいもあって、鹿児島から屋久島に着くのにめちゃくちゃ時間がかかります。。

しかし今回はパックツアーの飛行機を乗り継いで行ったので、着くのが早い早い。笑

鹿児島-屋久島間の飛行機はたったの35分。笑

もちろん飛行機の方が数倍お金はかかりますが、

時間はお金で買えるのです。笑

だから最近は苦労を知っているからこそ、時間をお金で買うことに価値を見出していると同時に、貧乏根性もなかなか抜けない今日この頃です。笑

民宿から島一周へ

今回はパックツアーだったので、宿は普通の2食ついた民宿でした。

宿にチェックインしたのち、

レンタカーを借りて、島1周したり、を見に行ったり、海中温泉に入ったりと、初日を満喫しておりました。

千尋の滝

島は1周100キロくらいなので、3時間くらいで1周できます!

ヤクシカ・ヤクシマサル

途中に森ゾーン見たいのがあって、そこにはヤクシカヤクシマザルなどとめちゃくちゃ遭遇します!

サファリパークか!って感じです。

海中温泉

海中温泉温泉と海水が混ざり合って絶妙な温度です。ほぼ海な冷たいところもあれば、源泉に近い熱いところもある。それがまた味があっていいのだと思う。思うことにする。。

あとここは脱衣所とかしきりとかないので、その辺は入念な準備をぜひ。笑

屋久島ツアー

そして夜。

民宿っていいですよね。

ご飯がおいしい!ボリューム満点!現地の料理も食べられる!最高!!

トビウオの唐揚げ

夜ご飯に屋久島といえばトビウオ!ていうくらい有名なトビウオの唐揚げやお刺身に舌鼓を打ち、

created by Rinker
¥960 (2022/10/06 14:02:56時点 楽天市場調べ-詳細)

屋久島産の焼酎、三岳をお初でたしなみました。この三岳は、屋久島のめちゃめちゃ綺麗な水から作っており、まろやかで上品な芋焼酎です!なにより焼酎が苦手な方でも飲みやすい!!

ちょいちょい飲みながら楽しい夜を過ごしておりました。

トレッキングへ

そんなこんなで翌日の縄文杉トレッキングに向けて、早めの就寝

縄文杉のトレッキングは、ゆっくり歩くと11時間ほどかかると言われています。

だから宿でお弁当を作ってもらい、それを持って、朝2時とかに宿を出発、夜明けとともにトレッキングを始めるのです!

我々3人も例に倣って、お弁当を片手に(小学生みたい)

バスに乗り込み登山口へ向かいました。

1人登らずに帰りました

そんなウキウキしたバスの道中で、新婚の彼に1本の電話がかかってきました。

何やら様子がおかしい。。

『どうした?』

そう聞くと

奥さんの陣痛が始まったらしい。産まれそう。。」

登山口へ到着とともに突如として告げられた。

なぁぁぁにぃぃぃ!!!!

やっちまってはない!!!おめでただ!!!

早く帰らねば!!

そこからの彼の帰宅スピードは尋常じゃありませんでした。

乗ってきたバスに再び乗り、そのまま空港へ行き、飛行機に乗って帰って行きました。

つまり彼との旅行は、メインである縄文杉の登山口までで終了となりました。笑

残された独身貴族は、2人で縄文杉を目指すことを決意し、無事に産まれることを祈りながら、ただただ長いトロッコ道しりとりしながら登って行きました。

縄文杉には無事に辿り着き、2人で感動しました。

トレッキングに関しては別の記事でも書いているのでぜひ!

縄文杉で、帰った彼にせめて写真でもと思って、写真を撮りまくって

そして下山したところで、新婚の彼から連絡がありました。

なんと

なんと

産まれなかったそうです。笑

陣痛はきたけど、帰る頃には収まっていたようです。。

そしてその1週間後に、無事に出産することができました。

お腹の赤ちゃんが、寂しいって言ってたから、呼ばれてしまったのでしょうね。。

私は学びました。

そんな出産ギリギリには旅行してはいけないと。笑

普通に考えたらしないか。笑

そんなバタバタした2回目屋久島旅行でした!!

スポンサー広告

屋久島ツアー

コメント

タイトルとURLをコピーしました